ココマイスターのクリスペルカーフの魅力について

おはようございます、竹中明日人です!

ココマイスターのクリスペルカーフの商品は、その皮の美しさが最大限引き出されたものでとても人気があります。

クリスペルカーフとは、生後3~6か月の子牛の皮であり、牛皮の中でも最高品質でキメが細かく柔軟であることが特徴です。質感はさらっとしていて、ハリがあります。そして、水シボと言われる波状の細かい凸凹があります。

これが美しい陰影となり、繊細で気品のある印象を与えるのです。そして、この水シボが傷を付きにくくする役割を担っています。クリスペルカーフの最大の魅力は豪華な風貌で、その高級感と安定感から財布やバックの価値を大きく上げます。また、使えば使うほど、年数が経てば経つほど魅力が増していくことも大きな特徴です。

使っていくうちにその皮は、しっとりと柔らかくなり、光沢が増していくという経年変化が楽しめるのです。もともとたっぷりとオイルが含まれているので、お手入れが必要ではありません。手の油などでオイルが自然に補われていくので、むしろ使っていくことが最高のメンテナンスということになるのです。

このようにココマイスターのクリスペルカーフは魅力がたっぷりあるものです。それを使った製品は、持つ人の価値までも上げてくれるといっても過言ではありません。